省エネ家電をお得に選ぶ~エアコン編~





エアコンの買い替えを検討している人に、値段だけでは比較できない、
選び方をご紹介しちゃいます。


●部屋に合った大きさを選ぶ

小さなお部屋に大きな部屋用のエアコンを取り付けても、本来使わなくても
よい電気を使ってしまいます。
大きなお部屋に小さな部屋用のエアコンを取り付けても
冷えないし、エアコンだって一生懸命冷やそうと頑張るから、無駄に電気を
消費しているだけなのです。
「○畳用」というところを見て、お部屋の広さに合ったものを選びましょう。


●能力の高いものを選びたい!

COPとは、消費電力1kW当たりの冷房・暖房能力(kW)を表したものです。
この値が大きいほど、効率よく冷房・暖房できるということです。


●毎月の電気代を気にすることも大切

電気代は安いほうがいい!
本体価格の比較も大切ですが、年間消費電力(kwh)によっては、○年後の
電気代+本体価格が逆転してしまうことも。
だから、同じ能力・同じ広さのものなら、年間消費電力(kwh)の低いものを
選びましょう。


●保証の長いものを

エアコンは決して安い買い物ではありません。
だから、故障した時のことも考えて、無料保証期間が長ければとっても
安心ですね。


●お掃除機能

ズボラ主婦的には、お掃除機能は何よりハズせないもの(笑)
メーカーによって、お掃除したごみを自分で捨てるものと自動で捨ててくれる
ものがあります。


●取り付け工事のことも確認が必要

取り付ける部屋がどこになるか(1階、2階など)、室外機の場所は
(場所によって高所作業料金がかかることも!)、コンセント・電気工事の
有無(コンセントの形が合わないと、電気工事をすることも!)など
色々なところで料金が掛かってしまいます。
見積もりは無料でできるので、納得いくまで話し合って決めましょう。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する