FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめ買いのメリットとデメリット






ネットショップ、リアルショップどちらも色々なお店を見ていると必ずと言っていいほどありますよね?

「〇個買うと○○%引き」
「〇個買うと〇円引き」
「〇円以上買うと送料無料」
「〇日限定で全部の商品○○%引き」

まとめ買いのメリットは何といっても1個当たりの単価が安くなることです。
節約要素としては重要ですっw

それから、買いに行く手間が減るというのもありますよねw

さて、次にまとめ買いのデメリットについて考えてみましょう。

まずは食品。
すぐに思いつくのが賞味期限切れですが、賞味期限までに頻繁に食べられるほど好きではなかったとか、食べ物の嗜好が変わったとか、思ったほど美味しくはなかったとか、病気などの要因でその食品を食べることが制限されてしまうなどの理由も考えられます。

次に洋服など身に着けるもの。
よくよく考えてみたら本当に欲しかったものは1着だった場合、まとめ買いしなかったことで1着当たりの単価は上がりますが、2着買うより1着買う方が出費は少なくて済みますよね。
また、来シーズン着るからといって取っておく場合、実際に使うときになって趣味やサイズが変わっていたら無駄になってしまいます。
さらに保管場所も必要になり、少しのスペースとはいえ、何かしら自分の居住スペースに影響が出てしまいます。

他には洗剤やペーパー類などの食品以外の消耗品。
食品とは違って賞味期限もないからまとめ買いしても問題なしと思っていませんか?
銘柄を急に変えたいと思う時ってありますよね?
そんな時に、これまで買ったものを無駄にするか、なくなるまで無理して使うかのどちらかになり、それはそれでストレスになります。
また、保管しておく場所も考えなければなりません。

このように、まとめ買いをするときにはリスクを考えてほどほどの量にしておいたが方が良いかもしれませんね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 節約 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。