家の不用品を売ってみました^^






≪「いつか使う」はいつ来るの?≫

いつか読もうと思っていてずっと読んでいない本、
いつか着ようと思っていてずっと着ていない服、
それは、きっと「ずっと来ない」のではないでしょうか?
そう思えたら、処分するチャンスです。
ただ捨てるのは気が引けますが、誰かに使ってもらえると思えば、気持ちの整理も付きますね。


≪お店で高く買い取ってもらうには?≫

リサイクルショップの売り場を見てみるとわかりますが、キレイにしている方が買いたくなりますよね?
できるだけ汚れを取り、パッケージのついているものはそのままで、電化製品などは取説や付属品も忘れずにまとめておきましょう。
ブランド物やセットになっているものなど、高値で買い取ってもらえる可能性のあるものは、お店の人にきちんとアピールしておきましょう。
安いものと一緒に査定されてしまう危険性が少なくなりますよ。


≪お店によって取り扱う商品、価格は異なります≫

全国チェーンのお店から、町の小さなお店まで様々なリサイクルショップがあります。
多少汚れていても、買い取ってくれるお店と、そうでないお店があったりします。
また、そのお店ごとに在庫の関係や、価値観の違いから、買い取り価格が異なります。
労力をいとわなければ、多くのお店で査定してもらって一番高値で買い取ってもらえるお店にお願いする、という方法もありますが、実際はそうもいかない場合が多いでしょう。
買取できるかどうかを、ホームページで確認するだけでなく、
できる限り電話やメールなどであらかじめ問い合わせしておくとよいでしょう。
不用品が大量にあって、家の近くにリサイクルショップがない、車がなくて運べない、という場合には自宅まで出張買い取りに来てもらったり、宅配便を利用した宅配買取を利用するとよいでしょう。


≪どうしても高く売りたいという人はオークション≫

リサイクルショップで買取してもらうとどうしてもヤフオクなどのオークションサイトの価格よりも安くなってしまい、残念な思いをすることが多いです。
梱包などの手間は掛かりますが、オークションに出品してみるという方法もあります。
不用品が大量にある、引っ越しなどでタイムリミットがあるなどの場合は、難しいかもしれませんね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 節約 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する